たろきんブログ

胸を張って生きろ 心を燃やせ

お金の勉強~予算を立てないと億万長者になれない

 

毎年予算を立て、それに従って支出してますか?

あなたは食費、衣料費、住居費など、

費目ごとに支出計画を立てていますでしょうか?

ある調査では、億万長者のうち、予算を立てない人と立てる人の割合は

100対120で、立てている人のほうが多いという結果出ています。

計画を立てなくても億万長者になっている人が結構いるじゃないか、

という声が聞こえてきそうですね。

そういう人たちはどうやって出費をコントロールしたいかというと、

天引き方式を使っているのです。

予算を立てない億万長者の過半数は、まず最初に

収入から貯金する分を取り分けてしまい、残ったお金で生活します。

「何はさておき貯金」方式です。

この方式をとる人は、収入の最低15%を貯蓄に回しています。

予算を立てなくても億万長者なる人

予算も立てず、貯金分も最初に取り分けず、

それでも億万長者になった人もいます。

遺産相続で財産が転がり込んだおかげで、

億万長者になれた人もいます。

また億万長者の中で2割ほどですが、収入があまりにも大きいので、

好きなだけ使ってもまだお金が貯まるという羨ましい人もいます。

これは守りに弱いですが、攻めに非常に強く、

上手に収入を増やすグループです。

しかし年収が2億あっても、資産が1億円しかなかったらどうでしょうか。

定義上は億万長者ですが、実質的には蓄財劣等生です。

蓄財劣等生については別記事で書いていますので、

こちらを読んでいただけたらわかりやすいと思います。

 

malonchang.hatenablog.com

 

高い収入が得られる状態は長続きしない

高い収入を得られる職業としてスポーツ選手が浮かぶのではないでしょうか。

スポーツ選手の世界は非常に華やかな世界で、誰もが憧れます。

高級車を乗り回し、高級住宅街に家を構える。

誰がどう見ても成功者です。

しかし、資産状況はどうでしょうか。

湯水のようにお金を使っていては資産を築くことは不可能に近いです。

プロバスケットボーラーは、何億もの収入を得ながら

最終的には自己破産にまで追い込まれたという話まであります。

高い収入が得られる状態とは長続きせず、一時的に

億万長者入りしている場合がほとんどなのです。

新聞でもてはやされるのはこのタイプの人たちです。

なにしろ、マスコミはこういう珍しい人の生活を覗き見するのが大好きだからです。

まとめ

必死で頭を悩ませながら年間予算を立てている姿であったり、

昨年1年間の支出を足したり引いたりして費目ごとに予算を

振り分ける姿をテレビでみたいとは思わないでしょう。

これは決して楽しいことではありません。

しかし、十分な蓄えがなくて、いつまでも働き続けることのほうが、

よっぽど辛いことだと思わないでしょうか。

予算を立てることなんて、なんでもありません。

さあ、今日から今から資産形成を始めましょう。

 

ありがとうございました

 

引用参考文献:となりの億万長者

    著者:トマス•J•スタンリー

      :ウィリアム•D•ダンコ

     訳:斎藤聖美

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by たろきん (@tarokin.toshi_)